武田青果の南国土佐・高知県の厳選フルーツ「輝く月」という名のすいかルナピエナ

武田青果の夏のルナピエナ武田青果の夏のルナピエナ

ご注文の方はこちら
特徴

「ルナピエナ」その甘みが特徴

武田青果の夏のルナピエナ

「ルナピエナ」その甘みが特徴

ルナピエナは金時スイカという品種で、金時の名の通り驚きの甘さです。
南国高知の太陽をいっぱいに浴びて育ったすいかは期日に甘みを貯め限りなく甘く成長していきます。
武田青果ではその手結山すいかをさらに厳選し、お届けいたします。
日本一と言われる感動の甘さをご堪能ください。

シャリ感ある歯ざわりと豊かな果汁。

高知市から車で約40分、高知県香南市夜須町手結山というところでこのすいかを栽培しています。
ハウスのすぐ前は、黒潮流れる太平洋です。この恵まれた環境で、「ルナピエナ」が毎日すくすく成長しています。

夏のすいかルナピエナ

JA土佐香美園芸部西瓜部会の8名の方々が丹精込めて栽培されています。
手結山という太平洋に突き出た大地は水はけが極めて良く、井戸を掘っても水が出ないほどです。
このため、すいかの味がギューっと濃縮されるのです。また太平洋に突き出ているため、日照時間が大変長くなっています。
以上の理由で大変甘くて、日本一おいしいすいかができあがるのです。
糖度が12度~13度をキープ。甘いすいかをご賞味ください。

生産地紹介

高知県香美市夜須町手結山高知県香美市夜須町手結山

高知県香南市夜須町手結山

高知市から車で約40分、高知県香南市夜須町手結山(ていやま)というところでこのすいかを栽培しています。
ハウスのすぐ前は、黒潮流れる太平洋です。この恵まれた環境で、「ルナピエナ」が毎日すくすく成長しています。JA土佐香美園芸部西瓜部会の8名の方々が丹精込めて栽培されています。
手結山という太平洋に突き出た大地は水はけが極めて良く、井戸を掘っても水が出ないほどです。
このため、すいかの味がギューっと濃縮されるのです。また太平洋に突き出ているため、日照時間が大変長くなっています。以上の理由で大変甘くて、日本一おいしいすいかができあがるのです。
糖度が12度~13度をキープ。甘いすいかをご賞味ください。

ルナピエナが市場にデビューしたのは2005年の2月

長い試行錯誤を経てルナピエナが市場にデビューしたのは2005年の2月。このすいかを栽培する最大の特徴である空中立体栽培をイメージできる、満月「ルナピエナ」と命名されました。夜須町の澄んだ夜空に銀色に輝く満月のように、すいかがゆっくり大きくなっていく。まさに究極の冬のすいかのイメージにぴったりの名前ですね。

くだもの栄養学

手結山スイカの効能ご存じですか?

手結山スイカの効能ご存じですか?

食べてる部分のほとんどが水分でできています(90%以上) ビタミンA(カロテン)やB1、B2、C、カリウムなどのビタミン類、シトルリンなどグルタミン酸も含みます。カリウム、シトルリンには高い利尿作用があり、塩分(ナトリウム)も尿と一緒に体外に排出し腎臓の働きを助けます。むくみの改善、腎臓病や高血圧の予防に効果があります。スイカの糖分は非常に吸収が良く、エネルギー源として体の中で使われ、糖尿病特有の喉の渇きも止められるそうです。


昭和天皇陛下 お買い上げの店 美味しくないものは売らない。当店は、タケダの目にかなう果物がない場合、仕入れをしていません。よってご指定日に必ずお届けできない場合がございますことをお許しください。昭和天皇陛下 お買い上げの店 美味しくないものは売らない。当店は、タケダの目にかなう果物がない場合、仕入れをしていません。よってご指定日に必ずお届けできない場合がございますことをお許しください。

頼できる生産者のルナピエナに限定

仕入れは、高知県香南市夜須町のもので、信頼できる生産者さんのものに限定しています。

ルナピエナ生産者

度12度以上のルナピエナだけを厳選

1玉1玉たたいて外観、空洞化等の選別を手間をかけて丁寧に行なう2段階の選別により、美味しいすいかだけを厳選しています。
糖度計による厳正な品質管理を経て、糖度は12度から13度のものだけを選別しています。

ルナピエナ写真

目利きのタケダが伝授!「美味しいスイカの見分けかた。」

美味しいスイカの見分けかた。
形がふっくらしていて、皮肌に艶があり蔓の切り口が新鮮なものが、チェックポイントになります。
平手でたたいてトントンとしまった音のするものが美味しいとされています。


もういっこたべちゃおう
ルナピエナが広げる笑顔の食卓
ルナピエナ画像
贈り物に
お土産に
お礼に
お歳暮に

実が大きなすいかは大切な先様にお届けするのに最適。

みんなで食べる

いただいた方の笑顔が思い浮かぶ失敗のないお届け物。それが「ルナ・ピエナ」です。
深い味わいのすいか「ルナピエナ」をご家族で召し上がって頂くときっと感動の声が上がるはずです。


お召し上がり方

ルナ・ピエナ

お召し上がり方

すいかを地球儀に例えると、北極と南極を結ぶ線上に包丁を入れます。プロは大きなすいかでも綺麗に切れるように、すいか用の包丁を持っています。菜切り包丁の大型です。刃渡り約30センチはあると思われます。ご家庭でも、できるだけ大きな包丁お使いください。冷蔵庫に入れ30分ほど冷やして食べるのが一番です。
保存は切り口をぴったりとラップで包み、切り口を上にして保存すると良いでしょう。

「スイカのポテトサラダ」の作り方

〈材料〉
・スイカ 100g      ・ジャガイモ 皮をむいた状態で200g
・枝豆 30粒ぐらい    ・とうもろこし 30g
・マヨネーズ 大さじ1

〈作り方〉
①枝豆・とうもろこしはそれぞれ普通に食べる時同様、塩茹でる。
すいかは1センチ角くらいの大きさの切り種はとって冷蔵庫で冷やしておく。
②じゃがいもは1口大くらいの大きさに切って水から茹でる。
柔らかくなったら湯を捨ててじゃがいもを戻し入れ、強火でじゃがいもの水気を飛ばします。(粉ふきにする)熱いうちにマッシャーやフォークで潰します。
③②のじゃがいもの荒熱が取れたら、①の枝豆ととうもろこし、マヨネーズ大さじ1を入れ混ぜる。(※塩、こしょうはしません)
④③を冷蔵庫に入れて冷やしておきます。
⑤食べる直前に①のすいかと④の冷えたポテトサラダを軽く混ぜ合わせて器に盛って完成です。

お客さまの声

【土佐文旦お買い上げ】東京都府中市のT.Yです。本日「土佐文旦」届きました。待ちきれず1つ食べました。とてもおいしかったです。ジューシーでまだ中の薄皮は、少し硬かったですがおいしかったです。有難う
ございました。今年初めて、神戸の息子の所にも、頼んでありましたが、そのうち返事が来ると思います。府中のKさん、小金井のAさんも注文したいと言っておりましたが、連絡はまだないのですが、きっと喜んでいると思います。有り難うございました。

【土佐文旦お買い上げ】S.O様
先日お客様に土佐文旦をお送りしましたところ、大変喜ばれ御礼のメールをいただきました。「土佐文旦」有難うございました。

【文旦の砂糖漬けをつくりました】T様
土佐文旦の果皮を少しとって砂糖漬け風にしてみました。ほろ苦い感じで、お菓子がわりにもうずいぶん食べてしまいましたけど・・・それにしても、マーマレードも砂糖漬けも砂糖をかなり使いました。あれが全部お腹に入るかと思うと・・・そのつもりで味わっていただきます。文旦の白くて柔らかい皮は、あまり苦くないので、最近は、果肉を包んでいる袋の中心の硬いところを取って、種を出したら袋のまま食べています。特にこの間購入したのは小ぶりのものだったから剥く手間が省けています。おいしいですよ☆

夏のルナピエナ「美味しさグラフ」

今年の夏のルナ・ピエナの美味しさをグラフにしてみました。
果汁たっぷりで、とっても甘~い仕上がりです。夏の疲れを癒すヘルシー果物おやつとして大活躍させてください。
美味しくて体にいい!これがフルーツの最大の長所です。

ご注文はこちら
お買い物はこちら

ページ上部へ