武田青果の南国土佐・高知県の厳選くだもの「デコポン(凸ぽん)」

武田青果のフルーツ でこぽん(凸ぽん)

ご注文の方はこちら
特徴

愛嬌たっぷりの見た目と
上品な甘さのギャップが印象的

武田青果のデコポン

上品で飽きのこない甘さ

「デコポン」の名前通り突き出たおデコが特徴の独特の外観が可愛いデコポン。
ポンカンと清美を交配して誕生したデコポンは、両親の味わいの特徴を兼ね備えた、卓越した甘みを持っています。いびつな外観に見合わぬ洗練された味。ポンカンを越える糖度の甘さ。
歯ごたえが良く、甘みと酸味のバランスも最適です。
まろやかな果肉は、お口の中で溶けていきます。ぜひ一度、お試し下さい。

箱を開けたときの驚きが
デコポンの楽しみ

ユニークな外観のデコポンですが、なぜこのおデコができるのでしょうか?
はっきりしたことは分からないのですが、樹勢の弱った樹は凸が出にくいようです。また飼料の関係で凸の出方が違うともいわれています。
武田青果ではしっかりした凸が出たデコポンを厳選し、箱詰めしています。箱を開けた瞬間の意外な中身に驚く、そんな先様を想像するだけで、楽しくなってきます。

生産地紹介

土佐市・池望さんのデコポンは糖度14度!土佐市・池望さんのデコポンは糖度14度!

土佐市・池望さんのデコポンは糖度14度!

高知市から車で30分、高知県土佐市でデコポンが栽培されています。
生産者の池望さんは平成11年から生産に取り組んでおられ、高糖度のハウスみかんの栽培者として有名な方です。当初は手探りでデコポン栽培を始められたそうですが、現在では糖度も14度と高い、おいしいデコポンを鈴なりに生産されるまでになりました。
デコポンの樹は、2メートル間隔に植えられています。そして、その樹1本1本に太陽光が充分に当たるように列と列の間隔を広くとっています。
また、高糖度ハウスみかん栽培で培った栽培ノウハウを生かし、有機質肥料で栽培しています。だから、おいしいデコポンができあがります。
デコポンの生まれデコっと出ている形は面白いのですが、出ているだけに傷もつきやすいので慎重に慎重にコンテナに詰めていきます。これは、箱詰め時も同じです。

デコポンの本名は「不知火=しらぬい」

「デコポン」は、実際の名前は「不知火」と言い、昭和47年(1972年)に農林省果樹試験場口之津支場(長崎県)で「清美」と「ぽんかん」の交配種として誕生しました。
片親にタンゴール類(みかんとオレンジ類の雑種)である「清美」を持ちジューシーで、しかも果皮を簡単に剥くことができて食べやすい蜜柑です。
当初は登録商標として生産地で名前もバラバラでしたが「不知火」の中でも糖度13度以上クエン酸1.0%以下の基準をクリアしたものには山地にかかわらず「デコポン」の名称を使用することとなり高知産の「デコポン」が出荷されることとなりました。

くだもの栄養学

風邪予防や美肌効果、高血圧予防やむくみ防止…デコポンはとっても優れものなんです‼

柑橘類であるデコポンはビタミンCが多く、風邪予防や美肌効果が期待できます。またカリウムも多く含んでいるのでナトリウムの排泄を促進し、高血圧予防やむくみ防止、抗ストレス作用も期待できます。ビタミンB1が豊富なので、炭水化物を分解する酵素の働きを助けエネルギーに効率よく変えてくれます。


昭和天皇陛下 お買い上げの店 美味しくないものは売らない。当店は、タケダの目にかなう果物がない場合、仕入れをしていません。よってご指定日に必ずお届けできない場合がございますことをお許しください。昭和天皇陛下 お買い上げの店 美味しくないものは売らない。当店は、タケダの目にかなう果物がない場合、仕入れをしていません。よってご指定日に必ずお届けできない場合がございますことをお許しください。

頼できる生産者のデコポンに限定

仕入れは土佐市や香南市山北地区にて信頼できる生産者のデコポンに限定しています。

仕入れは土佐市や香南市山北地区のもので信頼できる生産者のものに限定しています。 有機肥料で栽培したデコポンだけを出荷しています。

機肥料で栽培しているデコポンに限定しています。

安心してお召し上がりください。

度13度以上のデコポンだけを厳選

糖度13度以上、クエン酸1.0%以下の基準をクリアしたものだけがデコポンの名を名乗れます。タケダは、そのデコポンの中でもさらに厳選して、皆さまのもとにお届けしています。

もういっこたべちゃおう
デコポンで
デコポン画像
お誕生日に
お土産に
お礼に
お見舞いに
お祝いに

とっても美味しいデコポンはお子さまにも大好評

「デコポン」を家族みんなでお召し上がりください。きっと笑みがこぼれてくるはず。「デコポン」のさわやかな香りが一面に広がり、暖かな部屋をより快適にしてくれることでしょう。


フルフルの食感!「デコポンとはちみつのジュレ」の作り方

〈材料〉
・デコポン 2個・粉ゼラチン 5g・はちみつ 好みで・レモン汁 少々・水 適量

〈作り方〉
1 水大さじ2に粉ゼラチンを振り入れ、ふやかしておく。
2 デコポン2コは外皮をむき、3/4コ分の果実を薄皮からナイフで切り取っておく。
3 2の薄皮に残った残りの果実を絞り、ジュースにする。種を取り除き、レモン汁少々と水を加えて全体を300mlにする。
4 3にはちみつを適量加えてよく溶かし、好みの甘さに調整する。
5 4を電子レンジにかけ、70~80度まで熱する。1を加えてよく混ぜゼラチンを完全に溶かす。
6 5を器ごと氷水につけ、ムラにならないよう時々かき混ぜながら冷やす。ゼリー液がフルフルになったら氷水から外す。
7 グラスに、6のゼリー液、2のデコポン果実、ゼリー液…と順に重ねていき最後にミントを飾ってできあがり♪

お客さまの声

【立目ぽんかんお買い上げ】I.Wさま(埼玉県)
先日到着した日に美味しかったとメールしておきました。孫がポンカンが好きなので送ったら、美味しかったと言っていましたので、先日追加購入しました。今日到着の予定です。

【立目ぽんかんお買い上げ】S.Uさま
ぽんかん、ありがとうございました。とっても美味しくいただいております。店頭に並んでいるぽんかんは、小さくて甘さもいまひとつです。一度、ネットで購入したら、今までのぽんかんのイメージが崩れるくらいでした。
実は、今まで頼んでいたところからメールが来ないことでネットで調べて購入するきっかけになりました。今まで購入していたぽんかんに劣らないおいしさ!「当たり~!」だと思ったのは、本当ですよ。ありがとうございました。

【立目ぽんかんお買い上げ】
初めて「ぽんかん」を購入いたしました。箱を開けると、大きくてきれいなオレンジ色。思わず「わぁ~」と声を出すくらいでした。早速、旦那と食べたところ、「これが、ぽんかんだ!」と、叫びました。実は、別の所でもぽんかんを購入したのですが、ガッカリしていたところだったからです。武田青果のぽんかんには、独特の味・甘さがしっかり楽しめました。ありがとうございました。

【立目ぽんかんお買い上げ】Sさま
この度はおいしいぽんかんを希望の日時にお送りいただきありがとうございました。以前は九州の友人が送ってくれていましたが、最近来なくなりネットで探してお願いしました。四国のは初めてでしたが、見事な粒ぞろいと味の良いことに一同感激しています。とてもジューシーで甘みも十分ですね。これでこのお値段とは!皮は干してお風呂に入れて二度楽しんでいます。丹精込めて作られていることが伝わってくるようです。お礼をお伝えしたいと思っていた矢先にメールを頂戴しました。重ねて御礼申し上げます。

ご注文はこちら
お買い物はこちら

ページ上部へ