武田青果の南国土佐・高知県の厳選くだもの「立目産 高しょう系ぽんかん」

武田青果のフルーツ 立目産 高しょう系ぽんかん

ご注文の方はこちら

部屋全体を満たす芳香。 オリエンタルな深い味わい。

武田青果のぽんかんの最大の特徴は「香り」

高しょう系ぽんかんの
最大の特徴は「香り」

高しょう系ぽんかんの最大の特徴はその香りです。本館の果実に爪を立てると、その瞬間部屋中が甘酸っぱい香りで満たされます。
爽やかな甘みは遥かなる原産地インドの味わい。ぽんかんのエキゾチックな魅力をぜひお試しください。

早春だからこそ味わえるぽんかんの魅力

通常の温州みかんとは違いぽんかんは甘みが強い代わりに、収穫直後は酸味も強いのです。このため武田青果のポンカンは収穫後に倉庫で貯蔵することにより酸味を抜き十分に美しい色がついた時点で出荷しています。まさに早春だからこそ楽しめる強烈な味わい。普通のみかんでは飽き足らない方に、爽やかな香りを楽しみたい方に、特におすすめの柑橘類です。

生産地紹介

高知県の中心高知市から車で西南へ約50分 須崎市浦の内…高知県の中心高知市から車で西南へ約50分 須崎市浦の内…

須崎市浦の内で年間生産量300トン限定

高知県の中心高知市から車で西南へ約50分 須崎市浦の内は、太平洋からの風を直接受けない内海になっています。主なポンカンの園地はこの湾の北側、高知の豊かな日光をいっぱいに浴びる南向きの内陸側にあります。立目ぽんかん生産者組合は、現在12戸の農家から構成され、組合全体で、約10町歩でぽんかんの生産をされています。生産量は約300トン位しかない、貴重なぽんかんです。

ぽんかんはインド・スンダラ地方が原産

ぽんかんはインドのスンダラ地方が原産の亜熱帯柑橘です。インド、ネパール、東南アジア諸国、中国南部、台湾、日本で栽培され、ブラジルなどにも分布しています。
中国へは、唐の時代後期に伝わり、その後、台湾総督府から苗木50本が1896年(明治29年)に村利親氏によって鹿児島にもたらされたと言われています。
高知県には1915年頃導入されたと言われています。
高知産は甘みと酸味のバランスが良く、香りが高くおいしいと、高い評価をいただいています。

ぽんかんの語源

ポンカンの「ポン」はインド西部の「Poona」から、「カン」は柑橘の「柑」から付けられたと言われています。漢字にすると「椪柑」、または凸柑」と書きます。面白い名前の柑橘ですね。

くだもの栄養学

ぽんかん風呂で、心も身体もあたたまる

風邪予防や美肌効果、高血圧予防やむくみ防止など

ポンカンはとっても優れものなんです!!
ビタミンCが多く、風邪予防や美肌効果が期待できます。
またカリウムも多く含んでいるのでナトリウムの排泄を促進し、高血圧予防やむくみ防止、抗ストレス作用も期待できます。
香りが芳香剤のように強いのでお食べいただいた後の皮をお風呂に入れて「ぽんかん風呂」で身も心もあたたまるのもいいでしょう。


昭和天皇陛下 お買い上げの店 美味しくないものは売らない。当店は、タケダの目にかなう果物がない場合、仕入れをしていません。よってご指定日に必ずお届けできない場合がございますことをお許しください。昭和天皇陛下 お買い上げの店 美味しくないものは売らない。当店は、タケダの目にかなう果物がない場合、仕入れをしていません。よってご指定日に必ずお届けできない場合がございますことをお許しください。

頼できる生産者の
立目産 高しょう系ぽんかんに限定

仕入れは、高知県須崎市浦の内のもので、信頼できる生産者さんのものに限定しています。生産者さんでは果実を厳選し、その10%は果実として出荷せずジュースにしています。

信頼できる生産者の立目産 高しょう系ぽんかんに限定

度12度未満のものは仕入れません

糖度12度以上の高しょう系ぽんかんだけを糖度計で選別し、仕入れをしています。

糖度12度以上の高しょう系ぽんかんだけを厳選
もういっこたべちゃおう
高しょう系ぽんかんで
立目産 高しょう系ぽんかん画像
お誕生日に
お土産に
お礼に
お見舞いに
お祝いに

気軽に剥いて、美味しいぽんかん

家族みんなでお召し上がりください。きっと笑みがこぼれてくるはず。「ポンカン」のさわやかな香りが一面に広がり、暖かな部屋をより快適にしてくれることでしょう。


ぽんかんぎっしり豆乳ゼリーの作り方

〈材料〉
・ぽんかん 4個・粉末寒天 1袋・砂糖 大さじ2・水 400 cc

〈作り方〉
1 ぽんかんは、全体をよく揉んで柔らかくする。
2 ぽんかんのへたの部分を上にしてふたになるように切り中身を取り出す。
3 取り出したぽんかんの中身をよく絞る。(ミキサーにかけてざるでこしてもOK)
4 絞ったぽんかんジュースを鍋に入れ、粉末寒天、砂糖、水を加えて火にかけ沸騰させ煮溶かす。
5 2で中身を取ったぽんかんの皮の器に流し入れ冷やし固める。

「高しょう系」「低しょう系」、どう違う?

■高しょう系ポンカン
果実が最高の形です。また、お届け出来るのも早めです。果実は低しょう系よりも大きめで、果汁も多めです。酸味は少なく、芳香が高く文にも優れています。
■低しょう系ポンカン
低しょう系ポンカンを横から見ると、さながら帆を張って航行する帆掛け舟の低い帆のようにひしゃげた形です。
実の熟成は比較的晩成で、2月上旬~中旬頃より出回ります。甘みが強いのも特徴です。

「高しょう系」「低しょう系」の「しょう」は船の帆柱「船檣=せんしょう」が言葉の由来です。


高しょう系ポンカンと低しょう系ポンカン

■高しょう系ポンカン
果実が最高の形です。また、お届け出来るのも早めです。果実は低しょう系よりも大きめで、果汁も多めです。酸味は少なく、芳香が高く文にも優れています。
■低しょう系ポンカン
低しょう系ポンカンを横から見ると、さながら帆を張って航行する帆掛け舟の低い帆のようにひしゃげた形です。
実の熟成は比較的晩成で、2月上旬~中旬頃より出回ります。甘みが強いのも特徴です。

「高しょう系」「低しょう系」の「しょう」は船の帆柱「船檣=せんしょう」が言葉の由来です。


お客さまの声

【立目ぽんかんお買い上げ】I.Wさま(埼玉県)
先日到着した日に美味しかったとメールしておきました。孫がポンカンが好きなので送ったら、美味しかったと言っていましたので、先日追加購入しました。今日到着の予定です。

【立目ぽんかんお買い上げ】S.Uさま
ぽんかん、ありがとうございました。とっても美味しくいただいております。店頭に並んでいるぽんかんは、小さくて甘さもいまひとつです。一度、ネットで購入したら、今までのぽんかんのイメージが崩れるくらいでした。
実は、今まで頼んでいたところからメールが来ないことでネットで調べて購入するきっかけになりました。今まで購入していたぽんかんに劣らないおいしさ!「当たり~!」だと思ったのは、本当ですよ。ありがとうございました。

【立目ぽんかんお買い上げ】
初めて「ぽんかん」を購入いたしました。箱を開けると、大きくてきれいなオレンジ色。思わず「わぁ~」と声を出すくらいでした。早速、旦那と食べたところ、「これが、ぽんかんだ!」と、叫びました。実は、別の所でもぽんかんを購入したのですが、ガッカリしていたところだったからです。武田青果のぽんかんには、独特の味・甘さがしっかり楽しめました。ありがとうございました。

【立目ぽんかんお買い上げ】Sさま
この度はおいしいぽんかんを希望の日時にお送りいただきありがとうございました。以前は九州の友人が送ってくれていましたが、最近来なくなりネットで探してお願いしました。四国のは初めてでしたが、見事な粒ぞろいと味の良いことに一同感激しています。とてもジューシーで甘みも十分ですね。これでこのお値段とは!皮は干してお風呂に入れて二度楽しんでいます。丹精込めて作られていることが伝わってくるようです。お礼をお伝えしたいと思っていた矢先にメールを頂戴しました。重ねて御礼申し上げます。

お買い物はこちら
お買い物はこちら

ページ上部へ